ローリスの価値観 ローリスの価値観

ローリスの価値観

以下は、ローリスのビジネス、プロダクト、
今後の会社のブランド形成において最も重視している価値観です。

地域活性化を常に考えて活動する

地域活性化を常に考えて活動する

地域活性化を常に考えて活動する

日本各地の地域の魅力を発掘し、人・地域・企業・行政・教育機関など、それぞれのニーズを最適な形でつなぎ合わせるサポートをすることで、地域の活性化、ひいては日本の活性化に貢献することを目指します。

現場を知るために現場に出向く

現場を知るために、現場に出向く

現場を知るために現場に出向く

遠く離れた東京の机の前で考えるものと、現場に出向いて得た情報から考えたものでは全てが変わります。現場で本当に必要とされる物を作り上げるには、実際に出向き、その課題を直接感じることが重要です。私たちは常に現場に寄り添い、お客様との信頼関係を築くことを大切にしています。

ICTを通じて職人や担い手を支援する

ICTを通じて職人や担い手を支援する

ICTを通じて職人や担い手を支援する

熟練の技術を持つ方々(ベテラン農家、伝統建築の職人、手工業の職人など)とその担い手をICTを通じて支援し、日本の優れた伝統を守りつつ、さらなる発展ができる環境づくりを提案できるようにするために、常に知識の啓発に努めます。

お客様と共に成長し思いを次の世代へ

お客様と共に成長し、思いを次の世代へ

お客様と共に成長し思いを次の世代へ

お客様からの叱咤激励を頂きながら、共に課題に向き合い解決することで会社としてのノウハウを蓄えると同時に、『中今を生きる』という日本人元来の価値観を重んじ、思いや技術を次の世代につなぐことでより良い社会づくりに貢献することを目指します。

10ページのパワポより1つのプロトタイプ

10ページのパワポより1つのプロトタイプ

10ページのパワポより1つのプロトタイプ

沢山の会議やブレスト、資料作りも重要なことですが、私たちはまず直感的なプロトタイプを作ることを大事にしています。0から1を生み出すスピードを早めることで、お客様の課題と改善案をいち早く明示し、解決に向けてのイメージができるような提案ができる技術力をつけるために日々努力します。

作り手の顔が見えるモノづくり

作り手の顔が見えるモノづくり

作り手の顔が見えるモノづくり

Webサービスはお客様と共に作り上げるものだと私たちは考えています。しかし、実際には多くの企業が絡み、ピンハネや伝言ゲームのようなやり取りが行われている現場が数多くあります。それは作り手の能力を制限し、お客様が支払うお金に対して本来得られるはずのクオリティを得られず、不幸な結果に導くことになりえます。私たちはお客様と作り手であるエンジニアやデザイナーを直接つなぐことで、より正当でコストパフォマンスの高いサービスをご提供します。

メンバー

農業・IT/Web業界で10年以上活動している経験豊かなメンバーが、
みなさまを全力でサポートします。

山下 剛史

山下 剛史

  • 共同創業者 兼 代表取締役
  • 営業 / 顧客サポート
  • 東京農業大学GIS研究部会 客員研究員
湯川 雅史

湯川 雅史

  • 共同創業者 兼 代表取締役
  • ITコンサルタント / Webディベロッパー
  • 東京農業大学GIS研究部会 客員研究員
渡辺 一樹

渡辺 一樹

  • GeoCloud ブランディング担当
  • UI/UXデザイナー / グロースハッカー
高山 則和

高山 則和

  • プログラマー / ITサポート

会社概要

会社名
株式会社ローリス
設立
2014年2月28日
所在地
本社: 〒167-0035 東京都杉並区今川3-12-8
新宿事務所: 〒160-0022 東京都新宿区新宿7-26-7
電話番号:03-6913-7750
役員
代表取締役:山下剛史、湯川雅史
事業内容
  • GIS(地理情報システム)の構築、運用及び保守業務
  • 農業経営者に対するIT導入に関する講習会の企画
  • 地域振興・地域活性化に関する業務
  • 食品の製造、販売に関するコンサルティング業務
  • コミュニティビジネスに関するコンサルティング業務
  • IT導入コンサルティング業務
  • ITインフラ構築、運用及び保守業務
  • Webシステム開発、運用及び保守業務
主要取引先
  • 東京農業大学
  • 株式会社Wave-X
  • 株式会社パスコ
  • 株式会社カクイチ
  • 株式会社岩深水
  • 株式会社NCM
  • 株式会社協同経済経営研究所
  • 有人宇宙システム株式会社
  • 農研機構西日本農業センター
  • 株式会社エバーキュー

※順不同・敬称略