お知らせ(プレスリリース)

ビジネスモデル転換に伴う受託開発事業終了のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

弊社では2014年の創業時から、農業向けGIS構築事業とWeb制作・システム開発を主力事業として展開してまいりました。

しかし、2017年にWebGISサービス、2018年にGeoCloudアグリのリリースをきっかけに、GISを活用した農地集約・営農支援に関するお客様からのご相談やご要望を今までにも増して多くいただくようになりました。

弊社としてもこういったご要望にお応えすべく、また地域農業を通じた地域の活性化を目指すことをコンセプトに創業した時の気持ちに立ち返り、現在ご提供させていただいている農業GIS事業を今後の主力事業として会社運営していくことを決定致しました。

上記のビジネスモデル転換のため、まことに勝手ではございますが、受託開発業務の新規受付を2019年3月末をもって終了させていただきます。

今まで様々な分野のお客様とお仕事をご一緒させていただき、沢山の貴重な経験をさせていただいたことに深く感謝申し上げます。そして、今後とも引き続きのご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役
山下剛史、湯川雅史